石井めぐみ、世界のことが気になって経済の勉強をはじめました
<< 下値模索? | main | 計画停電開始 >>
東北地方太平洋沖地震発生
昨夜のNYは、大幅続落。 
朝方発表された新規失業保険申請件数が予想より悪化。 
先日の雇用統計で期待が膨らんできたところだったのでややショック。 
さらにサウジアラビアで警察がデモ隊に発砲などの報道があり警戒感。
 金曜礼拝の後にデモを行うことがネットで呼びかけられていた。 
ネガティブな材料が多く、株式市場は朝から売りが先行。
 マクドナルドを除いて全面安。 
エクソンモービル、シェブロンなど石油株は3%超えの大幅安だった。 
ハイテクも売られナスダックも大きく下げた。 
iPad2の発売を本日に控えたAppleも残念ながら下落した。
 ダウは、228ドル安、ナスダックは、50ポイント安。
 CMEは大証の終値より、105円安い、10,335円。 
為替相場は、スペインの格下げなど再び南欧リスクが浮上して
ユーロドルが下落した。
 カウンターでドルが騰って、ドル円もやや上昇。 
83円を付けたが、この辺りでは売りの厚みが多く跳ね返された。
 終値では、82円80銭台。 クロス円は、リスク回避で下落。 
ユーロ円は終値で、114円前半。 
原油は、利益確定売りに押されて続落。 
欧州の債務不安などでドルが騰ったことも重石。
 100ドル台まで下げる場面もあったが、
サウジのニュースで供給懸念が膨らみ下げ幅を縮めた。 
終値では、102ドル台後半。 金は、反落。 
寄り前の外国人注文は、売り2080万株、買い1310万株。
 差し引き、770万株の売り越し。 

日経平均は、135円安でスタート。
 NYの大幅下落を受けて売り優勢で始ったが、
前日に大きく下げたこともあり、やや下げ幅を縮めている。
 原油相場が下落したことも相場にはプラス。
 注目のIPO、カルビーは公募価格と同じ2,100円で寄り付いた。
 こんな日じゃなかったら、もっと行くんだろうなぁ。
 アメリカのRC2を買収したタカラトミーは、
マイナスで始ったけどなんとか切り返し。 
本来ならアッパレなんだけど、地合が悪すぎ。
 日経平均は安値揉み合いのまま、前場は87円安。 
後場。 前場と同様かやや弱い水準で推移。
 アジア市場が軟調に始っていることも相場の重石。
 午後2時46分ごろ、突然の激震。 
東北地方の太平洋側を震源とする大地震が起きた。 
マグニチュードは、8.8。
 震源地付近の震度は、7。 
史上最大の大きさ。 
さらなる売りが加速。 

大引け。 
日経平均、179円95銭安、10,254円43銭。 
大幅続落。
 しばらくは復興のことを考えなければ。 
今は、祈るだけ・・・。

Posted by : megumiishii | - | 23:59 | - | -
TOP